1. ホーム
  2. ≫ビルドマッスルHMBの効果を自ら一ヶ月間試してみた!

ビルドマッスルHMBの効果を自ら一ヶ月間試してみた!

ビルドマッスルHMB

前々からトレーニーの間でよく話題にでてくる「ビルドマッスルHMB」というサプリメント。

最近ではわたしの勤めるフィットネスクラブのお客様からも、質問を受けるようなりました。

ビルドマッスルHMB公式ページ

話を聞いてみると「プロテインよりも効率よく”細マッチョ”になれると聞いた」とのことでした。

ちょっと誤解があるようですが、筋肉をつけるうえでプラスに働くのは間違いないです。

わたしは普段「プロテイン」をメインに飲んでおり、「HMBサプリメント」は摂っていません。

しかしここまで話題にあがるサプリメントなので、自分も試してみたくなりました。そこで自ら一ヶ月ほど使ってみて、その効果を検証してみました。

効果検証の方法とその結果

効果検証の方法として、トレーニングメニューはそれまでと変えず、サプリメントだけを「プロテイン」から「ビルドマッスルHMB」に変更して、その結果を見ることにしました。

結果ですが、、、

体重が1.5kg減少しました。一瞬、筋肉量が落ちたのでは!?と焦りました。しかし、分析数値を見ると、筋肉量は維持。落ちたのは脂肪でした。

これはHMBの効果として期待されている、「筋肉中のタンパク質の分解(カタボリック)の抑制」が効いたのであろうと考えています。

そもそもHMBとは?

筋肉をつくるうえで重要とされている「ロイシン」というアミノ酸があり、それが代謝される時にできるのが「HMB」です。筋肉の分解を抑制する効果が期待されています。

ビルドマッスルHMBが良いといわれる理由!プロテインではダメなのか?

「ビルドマッスルHMB」はよく「プロテイン」と比較されます。話題になるのはどちらの方が良いか?といった話です。

こちらも結論から申しますと「摂れるのならば、どちらも摂ったほうが良い」です。

HMBとプロテインは筋肉をつけるという意味では同じですが、その役目はイコールではありません。

HMBの主な役割り

筋肉中のタンパク質の分解(カタボリック)の抑制

プロテインの主な役割り

栄養素(タンパク質)の補給

筋肉は、1.トレーニングによって(破壊)され、2.栄養補給により(修復)し、3.休養(超回復)をしっかりとることで、今まで以上に強くなります。

その過程の中でプロテインとHMBはそれぞれ関わる部分が異なります。簡単に説明しますと、

  • HMB:トレーニング (破壊)〜栄養補給(修復)の時
  • プロテイン:栄養補給(修復)の時
スクリーンショット 2016-03-19 20.35.26

せっかく筋肉をつけようとしているのに、それを分解されてしまっては元も子もありません。そこで活躍を期待されているのがHMBです。

なお、サプリメント「ビルドマッスルHMB」には、BCAA(※1)や、グルタミン(※2)なども配合されており、効率のよい体づくりをサポートしてくれます。

※1:BCAAとは、筋肉に必要なタンパク質を構成する3種類の必須アミノ酸を配合した成分

※2:グルタミンとは、回復系のアミノ酸。筋力トレーニングにおいて効率的な筋肉増加をサポート

ビルドマッスルHMBのより詳しい情報はこちら

では結局のところ、カラダづくりを始める人の場合は「ビルドマッスルHMB」と「プロテイン」どちらを摂るのがよいでしょうか?

これから体づくりを始める人は「ビルドマッスルHMB」「プロテイン」どちらが良い?

プロテイン

前の文で「摂れるのならば、どちらも摂った方がよい」とお話ししましたが、これから始める人にとってそれは難しいかもしれません。

そのためどちらか1つを選ぶとする場合は、今のご自身の体型から考えるとよいです。現在の体型が、

  • ガリガリの方 → プロテイン(体重増やす+筋肉量を増やす)
  • 太っている方 → ビルドマッスルHMB(体重減らす+筋肉量を維持)

このような選び方がおすすめです。

なお「ビルドマッスルHMB」には、他にもいくつかオススメする理由あります。

1.カロリーを気にしなくて良い

「ビルドマッスルHMB」は1日分約4kcalと低カロリーです。それに対しプロテインはプレーンタイプ(無味)のものでも100kcal以上はあります。
ゴリマッチョを目指しているのなら話は別ですが、通常の体づくりをするのであれば余計にカロリーを増やす必要はありません。

2.手軽である

「ビルドマッスルHMB」はトレーニング時にたった4粒飲むだけです。それに対してプロテインは毎回シェイカーを用意して、振って、飲んだ後は洗って、、、。と、以外にめんどくさいんです。
トレーニングは長く継続していくものです。できるだけ手間暇かからない方が続けやすいです。

3.90日間の返金保証がついている

「ビルドマッスルHMB」は効果がなければ全額返金してくれます(初回限定)。それだけ商品に自信を持ってるということです。モニター調査では89.5%の方が満足という結果もでています。

ビルドマッスルHMBを最安で購入できる場所はどこ?

378816

「ビルドマッスルHMB」の購入を決めた後、その次に考えるのはできるだけ安く買いたいということですよね。

もちろんわたしもそう思いました。そして最安のショップを探して色々と調べました。その結果…。結局、公式サイトが一番安かったです!

といいますか、その他のショップでは取り扱いがありませんでした。楽天・Amazon・ヤフーショッピングといった大手通販サイトも探しましたが、どこにも置いてませんでした。

ちなみに近所のドラッグストアやドン・キホーテにも足を運んでみましたが、無駄足でした・・・。

ビルドマッスルHMBの料金

「ビルドマッスルHMB」の通常価格は以下のとおりです。

通常価格:7,900円(税込)/30日分

これだと少し高く感じますが、こちらの「トクトクコース」であれば、通常価格よりも安くに手に入ります。

ビルドマッスルHMB利用者の体験談

わたし以外にも「ビルドマッスルHMB」を使って、その効果を実感された方の体験談がネットにありましたのでご紹介します。

Yさん 28歳

これから体づくりを始めるにあたり、効率よく結果をだすためのサプリメントを探していました。
以前にプロテインを飲んでいたこともあるのですが、自分には合わなかったようで、いつもお腹を下してました。
そのためプロテイン以外で探していて見つけたのがビルドマッスルHMBです。
HMBなんて始めて聞いたのですが、アメリカの方ではけっこうメジャーなようですね。
実際に飲みはじめてからは、飲む前に比べて筋肉がついたのを実感してます!

Gさん 25歳

社会人になってから不規則な生活が続き、早くもメタボでした。このままではヤバいと感じ筋トレ始めたんですがなかなか結果がでず。
それで買ったのがこのサプリメントでした。返金保証もついてるし試してみるか。
くらいの軽い気持ちで買ったのですが、これが正解でした。
飲むとパワーを感じます、っていうのは言い過ぎですが、体重減ってるので効果あるんだと思います。


以上が、「ビルドマッスルHMB」の評価です。

今はまだ日本でそれほど知名度が高くないためお得に購入することが可能です。返金保証もついているので、気軽に始めてみるのもいいと思います。

ただし、サプリメントを飲んでいるだけでは筋肉はつきません。あたり前ですが、それと一緒にトレーニングをするからこそ体が変わっていくのです!!

それを忘れないで下さい。これを機に理想の体を手に入れましょう。

ビルドマッスルHMBの公式サイトを見てみる

スポンサーリンク
Pocket